これはNG!!ドン勝できないプレイヤーがついやってしまう立ち回り

ついついやってしまう。。PUBGを始めたてだと、なかなか勝てず立ち回りなどに悩むことが多いのではないだろうか。そこで多くのプレイヤーが意識するドン勝の為の立ち回り術を知っておこう。
今回は、「よくあるプレイヤーのNGな立ち回り」をまとめてみた。

開けたところを突っ走ってしまう

移動時どこを移動するか考えたことはありますか?
順調に物資が集まって、意気揚々と移動しているとき、突然狙撃されて負けてしまった経験はないでしょうか?

常に射線を意識して移動することが大事です。

今いるポジションから次行きたいポジションまでの遮蔽物を確認しながら遮蔽物と遮蔽物を線で結び
遮蔽物から遮蔽物へ乗り移るようにすれば絶対に打たれない方向を1つ持ち続けることが出来ます。

まずは常にマイ遮蔽物を常に作ることを意識するのが大事です。

回復アイテムをケチってしまう

「撃たれてからブーストアイテムを使う」
「少し体力が減っているがもったいないから次の戦いが終わってから使う」

体力が常に満タンでなければ、接敵したとき相手と自分のキルタイムに差が生まれます。
戦う前から不利な状況で接敵しようとしているということです。

死んだら終わりのゲームに勿体ないは存在しません。
死ぬなら使い切って死なないと後悔するくらいの気持ちで挑みましょう!

ブーストアイテムについても同様です。
接敵前からブーストアイテムを使用している人と使用していない人では大きな差が生まれています。

「移動するときは常にブーストアイテムを使ってから移動する。出来るだけ常にブーストアイテムを使用しておくように心がける。」
こういった事前準備の意識が戦う前から貴方を有利にしてくれます。

設定の見直しをしていない

面倒だから初期設定のままにしている。

そんなことはないでしょうか?
上手い人ほど設定にこだわります。

過去にe-sports cafeをしていたころはうまいお客さまほど起動時に細かなところまで設定を見直していました。
中には自宅の感度設定を写真に撮っていつでも同じ感度で出来るようにしている方まで。

設定によってAIMの感じや敵の見え方など変わりますので
出来る限り自分にあった設定を見つけることはとても重要なことだと思います。