いよいよ始まるSeason 6 大規模アップデート! 新マップ、新投擲武器、新システム登場!

 

Season5では、ユーザーの意見を取り入れたバランスの調整のされたMiramarが登場し、自販機でのアイテムの確保、パーティ内でのラジオメッセージによるアイテムの受け渡しの効率化また近接武器の投擲化とプレイヤーをわくわくさせる内容でした。

 

今回はSeason6では、どんな新しいコンテンツが待っているんでしょうか?

 

https://youtu.be/9RiulaZRaAY

 

新マップ:KARAKIN

 

Karakinは、北アフリカ沖に位置する2×2kmの島です。岩だらけの荒地で、広く開放的な地形の中、手応えのある交戦を楽しめます。

マップの特徴

新たに追加される新マップKarakinは、Miramarのような開けた緊張感のあるフィールドとSanhokのような限られたフィールドでの接敵の速さが合わさった。1ミリの油断ができないマップです。
1マッチの最大プレイヤー数は64人プレイすることができます。

 

広大な砂漠だけじゃない!

たくさんのアイテムが確保ができるような市街地もあり、開幕やエリアの待機などでの少しの憩いの場になるかも!? 

 

新要素! ブラックゾーン(Krakin限定)

Karakinの建物を一瞬にして跡形もなく破壊し、煙の立ち上る廃墟へと変貌させてしまう「ブラックゾーン」

  • ブラックゾーンは、建物内の安全な場所にいるプレイヤーを外へ追い出すために実装されました。これは街、または建物にダメージを与えて全壊させることができます。
  • ブラックゾーンの脅威はマッチ中にリアルタイムで発生します。ゲーム後半に建物がある場所へ訪れた際に、建物自体がなくなっている可能性もあります。
  • サイレンの音が聞こえたらミニマップを確認しましょう、もし紫色の円の中にいたなら、すぐに避難しなければなりません!。

 

新規投擲武器(Karakin限定)

建物での籠城しているプレイヤーを倒すのに苦労すること多くないですか?今回登場する粘着爆弾は新たなチャンスを作れる驚異的な武器です。

・建物内部にいるプレイヤーは、より多くの射撃ポイントを確保することができます。
・建物外部にいるプレイヤーは、突入の際により多くの選択肢が与えられます。「建物裏側から爆破して侵入するか、屋根からか、それとも両方?」すべてはあなたの決断次第です。

・ 探索好きなプレイヤーのために、各所にシークレットエリアを作りました。粘着爆弾の予備を1つくらいは容易しておきましょう。

最後に室内の銃撃戦がさらに面白くなるように、Karakinマップにある最も薄い壁には弾丸貫通効果を追加されました。
損壊した壁の隙間から敵を確認した際、そのまま敵と交戦をするのか、後退し仲間と合流するのかなどより多くの選択肢が増えるでしょう。

詳しい情報はこちらから

https://mk-esc.jp/wp-content/uploads/2019/08/mk_icon_01.jpg
うさぎ

今までよりも激しい戦闘が起きそう!
ブラックゾーンでの強制的なエリア移動だったり壁越しでの射撃など判断能力が問われる主しそうなマップ!