≫MKのYouTubeチャンネル(チャンネル登録お願いします!)

【TFT】新パッチ10.21!パッチノートだけじゃ分かりにくいところを構成別に解説

システム面の変更

今回の変更で「選ばれし者」が引けないという不満が解消されることでしょう。

またset4から新しく入ったリロール仕様が削除されました。
全setまでの余剰分で不要な駒を買うプレイに意味が出ました。

またこの変更によって以前よりも★3ユニットが作りにくくなったこともあり、より低コストキャリーの構成の方が分がある環境になると予想しています。

ダスクリヴェン

弱くないです。10.20Bパッチから選択する人も増えてきた印象です。

難易度が高い分、もう少し強くてもいいんじゃないのかなって個人的には思っていますがいい位置にいる構成であることは違いないでしょう。

ショップシステム変更も相まって少し向かい風ではあるので注意ですね。

エルダーブローラー

前回予想した通りアッシュキャリーよりもベイガーキャリーの形が流行りましたね。

ベイガーに大きなナーフが来ているため、ベイガーがどこまでやれるかは正直微妙に感じていますが、パッチの影響が実質ないアッシュについては安定した強さがあると思います。

  • ベイガー – スキルによるキル獲得時の増加スキルパワー:1/2/4 ⇒ 1/1/2

選択肢としては入れるべき構成でしょう。

スピリットシェード

10.20Bパッチでスピリットのナーフが入りましたがそれでも強い構成として多くの人が選択肢の一つとして選んでいましたね。

シェードに調整が入っています。

  • シェイド:ステルス発動を通常攻撃3回目から通常攻撃3回目の命中後に変更、さらに追加ダメージの発動タイミングを通常攻撃3回目から4回目に変更
  • シェイド – 追加ダメージ:100/325/650 ⇒ 125/400/750

ナーフと捉えるかバフと捉えるかは賛否あると思いますが、個人的にはナーフの面が大きいと思っています。

それでもこの構成が使われなくなることないでしょうし、むしろ積極的に狙いたい構成の一つと思っています。

アーリーヴァンミス

安心の4コスGPですね。

アーリナーフが入っていますが、この構成を根絶やしにするにはまだまだ調整がいると感じています。

  • アーリ – 体力:650 ⇒ 600
  • アーリ – 「スピリットボム」ダメージ:500/800/4000 ⇒ 500/750/3000

あとで解説しますが、今パッチはシャープシューターが来ると予想しており、競合が多いときやアーリが選ばれたときのサブプランとしてこの構成を見るのもありだと思っています。

その場合はジンクスのアイテムを受け継いでアーリキャリーにピボットしてみてください。

ウーコンヴァンミス

ウーコンについては評価は変わらず、強い構成の一つでしょう。

ディバインリワークの影響がどこまで出るのかを試す価値は大きいでしょう。

とりあえずウーコンが選ばれたら積極的にこの構成を目指すというのでいいと思います。

エンライト

影が薄いながらずっと環境に居座るエンライト構成。

この構成は以下の理由からスーパーサブプランとして運用できる構成と捉えています。

  • ジンアッシュとの装備が共用できる
  • 7レベル完成
  • 構成に絡むどのシナジーが選ばれてもいい

7レベルリメイク時に選ばれたもの次第でピボットしやすいので覚えておいて損はないと思います。

デュエリスト

前回パッチの王者といえばデュエリストではないでしょうか?

ヤスオも強い、ジャックスも強い、カリスタも強い。
とにかくデュエリストの駒はどれもキャリー性能があって強く選ばれたらもれなく勝てるコンプでした。

今パッチでも猛威を振るうこと間違いなしでしょう。

ヤスオ選ばれが引けたらガッツポーズしてください。

シャープシューター

今パッチ注目構成です。

前回パッチでも勝率、上位率と良い結果を残した構成でした。

ティーモニダリーにバフが入っている点も注目です。

  • ニダリー – 「槍投げ」1マスあたりのダメージ増加量:10% ⇒ 20%
  • ティーモ – 「胞子ダーツ」ダメージ:200/300/600 ⇒ 300/450/900

前回の解説時はジンクスがパーフェクトアイテムじゃないと難しいと解説しましたが今は少し評価を変えています。

ジンクスはショージンマストであることに変わりませんが、そのほかは適当なAPアイテムでも十分に活躍すると思っています。

単にジンクスをCC要員として捉えるのではなく、APキャリーのジンクス、ADキャリーのジンと二刀流できると捉えると非常に強力であることが分かります。

イメージ的には3.5のアスナのティーモの位置がジンクスになっているようなイメージが近いかもしれません。

ADAPタンクとバランスよくアイテムが使えるので非常に扱いやすいともいえるでしょう!

最後

いかがでしたでしょうか?

今回は調整やリワークが多く色々と実験的に環境を動かしていることが分かるパッチです。

ムーンライトやディヴァインの調整がどこまで影響あるのかやってみないと分からないところも多く難しいですが、今までの構成の影響という観点だけで執筆してみました。

またオススメの構成などが見えてきたらガイドとかも書けたら思っていますので今後とも応援よろしくお願いします!